前結び 一級コースのお稽古の様子 – 【公式】 NPO法人 京都きもの塾 和み着つけ教室 | きもののほそみ

(北近畿エリアの着付け教室)
丹波市・舞鶴市・朝来市にて開催中

着付け教室

       
なごみ着つけ教室ブログkitsuke blog
2021/03/20

前結び 一級コースのお稽古の様子

こんにちは、和み(なごみ)着つけ教室 ゆめタウン店です。

今年の花粉の飛沫量は昨年の猛暑の影響でとても多いと連日ニュースにとりあげられ、その上、黄砂の飛来も多く弊害に遭われておられる方もおおいのではないでしょうか?

前回は講師の京都教室でのお稽古のお話をさせていただきましたが、今回は一級コースのお稽古の様子をお話しします。

昨年の暮れまで、主に他装をお稽古してきましたが、今回からは自装の変わり結びをしていくことになりました。

まずは長襦袢~二重太鼓の基本の着かたをしました。

今回もお二人の参加で、前回のお稽古から約三か月空いておりましたが、安定の自装でした。

一回目の変わり結びは
『美装太鼓』
お太鼓の変型判でミセスの方におすすめです。

講師も最近あまり美装太鼓を結んでいなかったのでどういった説明が分かりやすいかを考えながらのお稽古となりました。

変わり結びは格好ものなのでバランスをとるのが難しいですが手順はそんなに難しくはないです。

変わり結びというくらいですから、二重太鼓や、一重太鼓のように折りたたむやり方とは違い帯を結びます。

帯を結ぶときのコツを指導していきました。

初級コースでも何度かされてはいますので、思い出しながらお稽古をされていました。

これから、一級のお稽古は変わり結びに力を入れて進めていきます。
変わり結びも二重太鼓と同じように前で結ぶので、確認がとりやすく、手直しもし易いという利点があります。

初級コースでまずは基本の着かたを学んだ後は、一級コースのお稽古に挑戦されてみてはいかがでしょうか?

少しでも興味をもたれましたらご連絡してください。
お待ちしております。

無料体験の申し込みはこちらからどうぞ。

その他、疑問がございましたらこちらからお気軽にお問合せくださいませ。

きもののほそみ
(ゆめタウン店)
TEL0795-82-7000(営業時間10:00~20:00)

(舞鶴店)
TEL0773-78-3405(営業時間10:00~19:00)火・水・木定休日

アーカイブ
2021
2020