着付け 補正について  – 【公式】 NPO法人 京都きもの塾 和み着つけ教室 | きもののほそみ

(北近畿エリアの着付け教室)
丹波市・舞鶴市・朝来市にて開催中

着付け教室

       
なごみ着つけ教室ブログkitsuke blog
2021/03/24

着付け 補正について 

こんにちは、和み(なごみ)着つけ教室 ゆめタウン店です。

今年は全国的に桜の開花宣言が早く、丹波市内の桜もちらほらと咲き始めましたね。

今年もまたコロナの影響でさくら祭りも既に中止にされるところが多いように聞いています。
さくら祭りがないのはやはり寂しいですね。

今夜のお稽古の参加者は復習組さんがお一人でしたが、いつもの店内でのお稽古とは違って不特定多数の人の視線を気にする心配がないので、補正を重点的に進めました。

講師もまだ補正については勉強中ですので、マンツーマンだったのでしっかりと時間を割くことが出来ました。

補正については人によって違うので、その人に合った補正を正しくすることで着くずれを防ぐことができます。

補正を足し過ぎて本来の体型よりはるかに大きく見えるは本末転倒ですので、早比楽の補正パットやハンドタオルなどを駆使して生徒さんに合うように試していきました。

補正が落ち着いたところで、基本の着かた、長襦袢→着物→二重太鼓と一通りお稽古をしました。

既に初級を合格されている生徒さんでしたので、一級検定のお稽古をされている生徒さんと同じようなやり方で二重太鼓をしていただきました。

初めてのことなので少し戸惑われておられましたが、直ぐに理解され二重太鼓をされておられました。

何をするにも慣れるまではアタフタしたり戸惑ったりしますが回数を重ねることで手が自然と動くようになってきます。

私たちと一緒にお稽古をして回数を重ねて綺麗に着ませんか?
少しでも興味を持たれましたら、まずご連絡下さい。
春期コースのお稽古の時に無料体験して頂けます。

無料体験の申し込みはこちらからどうぞ。

その他、疑問がございましたらこちらからお気軽にお問合せくださいませ。

きもののほそみ
(ゆめタウン店)
TEL0795-82-7000(営業時間10:00~20:00)

(舞鶴店)
TEL0773-78-3405(営業時間10:00~19:00)火・水・木定休日

アーカイブ
2021
2020