ワンコイン体験会 – 【公式】 NPO法人 京都きもの塾 和み着つけ教室 | きもののほそみ

(北近畿エリアの着付け教室)
丹波市・舞鶴市・朝来市にて開催中

着付け教室

       
なごみ着つけ教室ブログkitsuke blog
2021/06/20

ワンコイン体験会

和み着付け教室 ゆめタウン店です。
午前中の応用コースのお稽古が終わった約2時間後にワンコイン体験会がありました。

ワンコイン体験会とは、前結びをたくさんの方々に知っていただきたくて夏期コースのお稽古が始まる前に洋服の上から前で二重太鼓を作る体験を500円支払って実際にしていただく会のことです。

帯の前結びも後ろでお太鼓を結ぶやり方がまだまだ多く、前で帯を二重太鼓に整えることを知っていただくために毎年しております。

今日は、お稽古に通われている生徒さんからの紹介で1人体験していただきました。

体験していただくために必要なものは、袋帯、帯枕、帯締め、帯揚げです。

前結びに必要な帯板と、クリップはお店のものを使っていただきます。

もし、袋帯や帯枕などない場合でもお店のお稽古用のものがありますのでそれを無料で貸出しています。

今回体験していただいた方は、以前着付けのお稽古に通われたことがある方で、お子さんたちの手が離れたからご自身も何か習い事をしたいと考えられていた時に、こちらの着付け教室に熱心に通われている生徒さんからワンコイン体験会があることを聞いて参加してくださいました。

体験をしていただく前に、帯のたたみ方、帯揚げの包み方など準備の仕方をお伝えしてから前結びの体験をしていただきました。

体験された後に感想を伺うと・・・

「着物を着るお稽古はないのですか?」

と、とても前向きなお答えが返ってきました。

7月3日土曜日から夏期コースのお稽古が始まりますので、良かったらお越しくださいとお誘いしたところ快い返事が返ってきました。

6月26日土曜日と27日日曜日に半幅帯結びのワンコイン体験会があるのですが、そちらにも参加していただけるお話もできました。

体験会が終わって、お帰りになる際に

「楽しかったです(^^)」

と言われてお店を後にされました。

講師にとって「楽しかった」いう言葉はとても嬉しい言葉です。

何事も楽しく感じてもらえなければ後に続かないからです。

ほそみの『和み着付け教室』は楽しく和気藹々(わきあいあい)と生徒の皆さんと作り上げていく教室です。

夏期コースも来月から始まります。

是非一緒に楽しくお稽古しませんか?

ご連絡お待ちしております。

アーカイブ
2021
2020