(北近畿エリアの着付け教室)
丹波市・舞鶴市・朝来市にて開催中

着付け教室

前結びとはmaemusubi

簡単、きれい、苦しくない
自分ひとりで簡単に着用できる着付け「前結び」

着物をもっと多くの方に楽しんでいただくため、早比楽が推奨するのが「前結び」という着装法です。
一般的な後ろ結びとは違い、体の前で帯を結んで形を整えてから最後に身体の後ろへ回します。
自分の目で見ながら結べるので、難しい帯の結びも簡単にできます。
練習すれば綺麗に・着崩れしにくく着付けできますので初心者の方にもおすすめです。

  1. 前結びのポイント1

    ひとりで簡単に
    着付けができる

    早比楽の前結びは簡単・きれいに・苦しくなく着付けをすることができます。また、鏡がなくても一人で着られるので場所も選びません。

  2. 前結びのポイント2

    着崩れしない
    美しい仕上がり

    前で結ぶことにより、帯柄の確認ができ、帯のかたちを美しく整えることができます。着崩れもなく長時間着ていても問題なくお過ごしいただけます。

  3. 前結びのポイント3

    マニュアル化で
    誰でも楽に習得

    着付けを誰でも簡単に早く覚えられるよう、マニュアル化しました。どなたでも簡単に着ることができます。

前結びってこんな結び方

早比楽でお教えしている着付け方法は「前結び」。 帯を自分の目で見て簡単に結べ、くるっと後ろに回す。 しかも結び上がりも苦しくない前結び。着物に馴染みのない方でも、 易しく・綺麗に着られる方法をお伝えしています。

▶︎ 結び方を見る
前結びに必要なセット
無料体験レッスンを申込む

前結びの結び方

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
閉じる